このページではJavaScriptを使用しています。

アロマセラピーの資格取得 ナチュラルハーモニー:アロマセラピー用語集

アロマセラピー用語辞典

HOME > アロマセラピー用語辞典
  • 頭文字から探す
  • カテゴリーから探す
  • 入力して探す

アロマセラピー用語新着

RSS購読をする

【アロマセラピーの協会や資格】日本アロマコーディネーター協会(JAA)会員とは

日本アロマコーディネーター協会(JAA)会員とは、JAAが指定するスクールの所定のカリキュラムを修了し、JAAが実施する各種ライセンス認定試験(アロマコーディネーター、アロマハンドリラックス、アロマフェイシャルリラックス等)に合格して会員として登録した方を指します。  

【アロマセラピーの協会や資格】日本アロマコーディネーター協会(JAA)について

日本アロマコーディネーター協会(JAA)は安全で正しいアロマセラピーを社会に普及させるために活動する協会で、平成7年11月に発足しました。 発足以来、社会に貢献できるアロマコーディネーターを多く育成し、現在日本国内におけるアロマセラピーの健全な普及と、セラピストの活動支援のために日々努めている団体です。  

【アロマセラピーの協会や資格】アロマコーディネーターとは

アロマコーディネーターとは、「花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに、自然の香りに親しみ、愉しみながら、より豊かなライフスタイルを提案・実現できる人」と定義され、家庭内や職場内、ショップでサロンでと様々な場面でアロマを活かすことの出来る人をいいます。  

【香りの歴史】ケルンの水

1804年に皇帝についたナポレオンは大の清潔好きで、石鹸で身体を洗い、オーデコロンをつけていました。このオーデコロンはドイツのケルンに住んでいたイタリア人の理髪師フェミニスが考えついたものです。ナポレオンに呼び寄せられ、その一族はパリにオーデコロンの店を開きました。ケルンの水『オーアドミラブル=すばらしい水』は最古の香水であり、また同名のフランス語への読み替えは、1742年に登録商標となった「オーデコロン」としも知られています。  

【ナ行】ニコラス・カルペッパー

ニコラス・カルペッパーは、最も偉大な最後の占星学者の医者でした。薬用植物についての大著の他に、「医術の傑作、副題、医術の美容に関する巻」という著書を1660年に出しました。この本は全巻、処方からなっており、それにはヘアダイの処方、顔に色をつけるための処方、香水の処方、おしろいの処方などが載っており、芳香物質(エッセンス)は医術に取り入られるようになりました。薬草について人々の知識が深まり、薬草医学が広く行われた17世紀のイギリスの薬草学者の黄金時代で、活躍した人物です。  

【からだの不調】口唇ヘルペス

単純疱疹ウイルス感染症、口唇に灼熱感や痛みについで小水疱ができ、破れてかさぶたとなり、約一週間で治ります。再発しやすく、発熱をともなう病気、日光の刺激、月経、精神的緊張などをきっかけに発症します。  

【からだの不調】口内炎

口腔粘膜の比較的広範囲におよぶ炎症状態を口内炎と呼びます。口腔は細菌の宝庫で、つねに多くの最近が存在します。局所または全身の抵抗力が弱まったとき繁殖し、炎症を起こします。口内炎の背後には種種の全身的な病気がひそんでいて、口内炎自体はそれらの前駆症状、あるいは一部炎症として現れる場合が多いです。その意味で、口内炎は多くの種類があるが、歯や食物の機械的な刺激もあって、病状はほぼ同様である場合が多いです。  

【各国の伝統療法・自然療法】オステオパシー

オステオパシーとは自然治癒力を充分に活かして、身体が本来持っている機能性を取り戻し、健康に導く医学です。オステオパシーはアメリカでは年間5千万人もの人々がその恩恵を受けている立派な医学ですが、日本では情報不足であまり知られていません。 オステオパシーとカイロプラクティックは、自然治癒力を活かすことや手技治療がメインであることなど、よく似ていますが、哲学やアプローチの仕方が異なります。  

【各国の伝統療法・自然療法】チベット医学

チベット医学は中国医学もアーユルヴェーダーの影響も受け、その土地の文化と融合することで発展したものを持っています。独自の薬草による治療が中心で、今でも民間では利用されています。 仏教の一派のラマ教の僧侶が学び、実践していた医学です が現在は大学制もあり(チベット大学)誰でも学ぶ事が出来ます。診断法は脈診や尿検査が重要な点はインド的ですが、 治療を薬餌と鍼灸で行う ところは中国的といえます。  

【各国の伝統療法・自然療法】シュタイナー医学

ドイツの思想家、哲学者のルドルフシュタイナーが説いた、別名「人智学医学」といわれるものです。人智学とは人間は、「物質」「精神」そしてそれを結ぶ「魂こころ」の3つの世界に生きているとする世界観を提唱したものです。シュタイナー医学は、シュタイナー教育で日本ではおなじみですが、教育のみならず、芸術や農法にまで言及しています。ドイツにはシュタイナー医学の専門病院がありますが、日本ではまだ実践されていません。  
資料請求された方には、精油レシピ、アロマフェイスマッサージ方、肌質チェックシートなど暮らしに役立つアロマ活用法をお届けします

ページトップへ